子どもたちの未来を拓く英語を

私たちは50年以上かけて、一般的なカリキュラムで英語習得に必要とされる時間の約半分の時間で、子どもたちの習得度を熟達レベルに到達させることができました。国の研究によると、一般的に子どもが熟達レベルに達するためには6〜8年かかると言われています。しかし、GrapeSEEDの子どもたちは、わずか2〜3年で「話す」「読む」項目において熟達レベルに達しました。 また、学習環境にさまざまなリスクを抱える子どもたちも、基盤カテゴリーにおいて国内の同年代の子どもたちよりも早い成長が見られています。

ご存知ですか?

70000 名以上 , 900 校以上 ,世界 18 カ国
の子どもたちがGrapeSEEDで学んでいます。

カリキュラムについて

世界中の子どもたちが、英語で「聞いて理解する」「話す」「読む」「書く」コミュニケーションスキルをGrapeSEEDを通して学んでいます。

成功の実績

WORLD-CLASS INSTRUCTIONAL DESIGN & ASSESSMENT (WIDA): EL K–2

生徒の75%は、2年生までに全国平均の半分の時間で熟達した読解力に達しました。

Next Step Guided Reading Assessment

2016年秋から2017年春の期間において、GrapeSEEDを使用したESL生徒(第二言語として英語を学ぶ生徒)の2年生は、平均5レベル読む力が改善しました。

立証された実績

GrapeSEEDで学ぶ子どもたちは、わずか2〜3年で「話す」「読む」スキルが熟達レベルに到達します。

アメリカの報告書をダウンロード ロシアの報告書をダウンロード