新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する対応方針について(9月17日更新)

グレープシティ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:馬場 直行)は、指定感染症「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」に対する社内外への感染防止と従業員の安全確保を最優先に、以下の方針を掲げています。

本方針の対象事業部

グレープシティ株式会社 GrapeSEED事業部

在宅勤務の実施

拠点ごとの状況に応じ、社内ルールに則り在宅勤務を実施。

対象拠点 仙台本社、関東支社、関西支社
対象期間
2020年7月13日~10月30日
​※ 終了時期は事態の収束状況に応じて更新いたします。

外出と出張を原則禁止

外部の集合型イベント・セミナー等の参加およびお客様への訪問活動を原則禁止。
お客様との商談、打ち合わせについてはオンラインまたは電話にて実施。

対象拠点仙台本社、関東支社、関西支社
対象期間
2020年4月1日~未定​
※ 終了時期は事態の収束状況に応じて更新いたします。

社内会議の原則オンライン化

拠点間の往来は原則禁止とし、社内会議はオンラインで実施。

対象拠点仙台本社、関東支社、関西支社
対象期間
2020年2月19日~未定​
※ 終了時期は事態の収束状況に応じて更新いたします。

トレーニング、勉強会、見学会等のイベント開催について

自粛を原則に、開催地の状況により可否を判断。実施の際にはパソコン等の除菌、参加者への注意喚起(マスク着用、入室時のアルコール消毒)を行う。

対象拠点開催各地
対象期間
2020年3月2日~未定​
※ 終了時期は事態の収束状況に応じて更新いたします。

GrapeSEEDをご利用の学園様

上記対応により、皆様にご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。​
弊社では、今後も情報収集を行い、状況に応じて必要な対応を速やかに実施してまいります。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。